たにずきブログ

たにとずきのブログです。ときどき、ずきちゃんに意見を求めています。趣味のカメラとニャンコとゲームと漫画の話です。

喧嘩とかしますか?また、どうすれば喧嘩しなくなりますか?

広告

f:id:lollipop-candy-syndrome:20180915034835p:plain

喧嘩とかしますか?また、どうすれば喧嘩しなくなりますか?

 

【回答者】たに

 

喧嘩は昔は良くしていました。

最近は、あんまりしないかな?(相手を怒らせてしまうことはありけど)

 

喧嘩をしなくなるには、個人的には寛容と反省だと思う。

相手のことをどれだけ許せるか、みたいなやつね。

 

昔はね、こうして欲しい!みたいな要望をずきちゃんに押し付けちゃって

「なんでわかってくれないの!?」

みたいになってたけど、自分の中で何が原因で喧嘩しているか?を突き止めた結果、喧嘩しなくなったんだよね。

 

だからね、最近は怒るってことをしなくなったかな。

もちろんボクがだらしなくて(洗濯物を放ったらかしにしたり)ずきちゃんがプンプン怒ってる時があるんだけど、そんなずきちゃんを見るとなんか笑っちゃうんだよねww

 

いや、最初は真面目に謝ってるんだけど、ずきちゃんが言い間違えたりして、何だかそれがツボにハマっちゃって笑っちゃうんだよ。

 

そしたら、怒っていたはずのずきちゃんも釣られて笑ったりして、笑いながら怒ってるのが可笑しくて、さらに笑っちゃうみたいな。

 

真面目に話すと、相手が原因で怒りたくなったとしても、故意でないのであれば許すべき。

自分が原因で怒らせてしまった場合は、反省すること。

 

お互いの主張が対立して喧嘩してしまった場合が、冷静に喧嘩の原因を紐解くこと。

こういう時は中学校で習った因数分解を使いましょう。

数学の授業でやったよね。因数分解。ボクは数学自体が大嫌いでした。

 

で、どう使うかというと、「なぜ喧嘩しているのか」という大カテゴリがあった場合、「相手が理不尽なことを言っている」「言ったことを行ってくれない」「相手が異性と頻繁に遊びに出かける」など、なぜ自分が(相手が)怒っているのか要因が見えてきます。

 

その要因を一つ一つ検証していきましょう。

「相手が理不尽なことを言っている」→ 寛容できるかできないか。できない場合は別れるべきか

「言ったことを行ってくれない」→ じゃあ、どうすれば行ってくれるのかを聞く

「相手が異性と出かける」→ 止めてくれるかどうか、止めない場合はどうするべきか

と自分の中で自問自答して行く感じですね。

 

自分が怒らせてしまった場合、理由を尋ねて(すぐに尋ねるのはNGの場合あり。特にずきちゃんは嫌がった)どう改善するのかを伝えて謝罪しましょう。

 

でも、頻繁に喧嘩するのであれば、それは相手との相性や価値観が違う場合があります。

その場合は、残念ですが別れることをお勧めします。

価値観が合わないまま、ずっと50年暮らして行くのはつらいですよ。。。